タグ:メンテナンス ( 4 ) タグの人気記事

そろそろオンシーズン???

ハイ、みなさま寒い日が続いておりますが・・・元気に走ってますか?

私は・・・こないだエンジンを掛けようとしたら、

キュ、キュルル・・・ってなってしまったので。

押し掛けしましたが・・・何か?

えぇ、とってもいい運動になりましたが・・・何か?


ハイ、昔から「医者の不養生」「猿も木から落ちる」「河童の川流れ」etc

しばらく乗ってなかったけど、天気も良いし~♪そろそろ出かけようかなぁ・・・。
なんて思ってらっしゃるお客様!!

バッテリ上がりには気をつけてくださいね。
まだ、ギア付のバイクは押し掛けできますけど、
スクーターはできませんから~マコトに残念。
※キックが付いていれば始動はできます。

たぶん、このブログをご覧のお客様の中には、
俺も・・・経験あるって方もいらっしゃると思います。


予防のためにもエンジンは豆に掛けるようにお願いいたします。
バッテリも金属の高騰で、だいぶ高くなっていますので。

自分もこんな経験あるよ、そのときはこうしたなんて
お話があれば、是非教えてくださいね。

以前ご紹介したトリクル充電器などもお勧めです。
私は、これからお世話になりますが・・・。

そう、今回のバッテリ上がりは、きっと神様が
身体を張ってインプレしろと・・・。
お客様のために、まずは自分が・・・。

そんなわけで近々インプレいたしますので
お楽しみに♪(って、単純に試したいだけかも)(^。^;)

バイク・用品の問い合わせは
平間本店へメール



所在地
神奈川県川崎市中原区
上平間
1700
TEL
044-555-2222

にほんブログ村 バイクブログへ
ウイングイズHPへ

気になる人気blog
ランキングへ

by wingis_hirama | 2008-01-25 12:41 | トピック

明・け・ま・し・た♪

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたしマス!!
って、実は昨日から営業していおりました。

更新が遅れて申し訳ございませんm(__)m

今年は、ねずみ年・・・ということなんですが、
子年は十二支の最初の年ということもありますので
心機一転・・・「バイクを楽しめる、感じの良いショップ作り」を目指してがんばります。

さて、本店のブログネタ・・・新年早々ネタ不足???
いやいや、最近流行のバッテリ上がりについて
ちょっとお話を。。。

前もお話したことがあるかもしれません。
最近インジェクション化がすすみ、電気無しでは
動かす事ができない昨今のバイク事情。

皆様も「バッテリ上がり」という言葉を耳に
したことはあると思います。

c0102732_1753629.jpg


図にもある通り、バッテリは使われていないと徐々に減っていきます。
例えるなら、水を貯めておくダムのようなイメージですね。

c0102732_18225995.jpg


特に寒い時期、春先など、長期乗らないで~暖かくなったからどこか出かけよう♪
っというときに、「カチ、キュル、キュル、・・・キュッ、ジィィィィィ(リレーの音)」
エンジンが掛からない(=。=;)っとなってしまいがちです。

昨年は特に12月が寒くて、あまりバイクに乗られない方もいらっしゃったことでしょう。
1月に早くも2台ほどバッテリ上がりでご入庫頂きました。

では、バッテリ上がりを防ぐにはどうしたら良いのでしょうか?
一番簡単な予防法があります♪・・・そ・れ・は・・・。








寒くても定期的にバイクに乗ること・・・なんですYO(^。^)/

といっても、短い距離だと発電する量 < 使用する量となってしまい
逆にダメな場合もあります。

最低でも20分~30分ぐらい(5キロ以上)は走って頂きたい。

でも、でも、それでもバッテリが上がってしまった方・・・残念ながら

要発電チェックですよ

もしかすると、発電系統が故障している可能性・・・です。

そんなときは、ウイングイズにお気軽にご相談下さい。


ちなみに、あまりバイクに乗らないというお客様には定期的に充電ができるアイテムが。


c0102732_1747414.jpg


12V専用  ドライ&MFバッテリーOK  適合電池 2.3~32(Ah/10HR)
寸法(幅110mm 奥行160mm 高さ80mm) 重量(約1.4kg)


[ 主 な 機 能]

・ワンボタン式で簡単フルオート充電

・異常バッテリー診断機能内蔵!(充電しても回復しないバッテリーをLEDで表示します。)

・アンチサルフェーション機能(過放電によるサルフェーションを解消させるバッテリー回復、再生機能付きです。) →サルフェーションとは?
※セル間ショート、完全劣化等の場合は回復不能です。

・トリクル(維持)充電機能搭載 →トリクル充電について

・LED表示(解りやすいLEDによる充電進行状況表示機能付きです。)

税込定価¥23,100

ご興味のある方お気軽にご相談くださいね♪

バイク・用品の問い合わせは
平間本店へメール



所在地
神奈川県川崎市中原区
上平間
1700
TEL
044-555-2222

にほんブログ村 バイクブログへ
ウイングイズHPへ

気になる人気blog
ランキングへ

by wingis_hirama | 2008-01-06 17:51 | これはGOOD!!

オフシーズンの過ごし方・・・。

ハイ、だいぶ朝晩っと寒い季節がやってきました。
MotoGP、モトクロス全日本選手権も最終戦を終えて、
レースはオフシーズンを迎えます。

っが、しかぁ~し・・・そんなオフシーズンをどう過ごすかに
来期の戦績が掛かってくるのです!!

 というわけで、バイクのメンテナンスも↑と同じ。
オフシーズンのメンテで来年春のバイクのコンディションは
大きく変わって来るわけですね♪

昨年、春先のトラブルとして一番多かったのが
バイクのバッテリ上がり、キャブレター不調です。

どうしてか?というと・・・。

寒い時期、バイクで出かけるのが面倒=あまり乗らない

乗らない=エンジンを掛けない

エンジンを掛けない=バッテリが自然放電(およそ1~2ヶ月くらい)
さらに、キャブレターのガソリンが劣化する。


以上のことが起きると。。。

春先になって、「おっ、暖かくなったから久しぶりにバイクにでも乗ろうかな?」

スイッチオン♪→「キュルッ、キュルルッ、・・・キュ・・・ジィ・・・・」となり

レッカー出動!!っとなってしまうのです。

では、この場合どうすればトラブルを防げるのでしょうか???

 原因 バイクをしばらく乗らないことにより、バッテリ劣化&キャブ不調

 結果 セルボタンを押しても、セルモーターが作動しない
     セルは回るが、エンジンが掛からない
     ※使用状況により上記の原因以外も考えられます
       例えば、プラグの火花が飛ばない、圧縮がないなど

上記の原因であれば、バイクをしばらく乗らない場合は
 ・燃料コックをオフにして、キャブに溜まったガソリンを抜いておく
 ・コックがオフにできないタイプは定期的にエンジンを一定時間掛けておく
  ※補充電が十分行われる時間 ちょっと回転数を上げてあげると効果大
 ・バッテリを外して、バッテリ充電器に掛ける 
  ウイングイズにバッテリをお持ち頂くと ¥1050で補充電できます
  ※バッテリお預かり後 充電は半日~1日掛かります

そして、小まめに補充電したいという方にお勧めのアイテムがこちら↓

c0102732_1747414.jpg


12V専用  ドライ&MFバッテリーOK  適合電池 2.3~32(Ah/10HR)
寸法(幅110mm 奥行160mm 高さ80mm) 重量(約1.4kg)


[ 主 な 機 能]

・ワンボタン式で簡単フルオート充電

・異常バッテリー診断機能内蔵!(充電しても回復しないバッテリーをLEDで表示します。)

・アンチサルフェーション機能(過放電によるサルフェーションを解消させるバッテリー回復、再生機能付きです。) →サルフェーションとは?
※セル間ショート、完全劣化等の場合は回復不能です。

・トリクル(維持)充電機能搭載 →トリクル充電について

・LED表示(解りやすいLEDによる充電進行状況表示機能付きです。)

税込定価¥23,100

ご興味のある方お気軽にご相談くださいね♪
オフを制するものは、春先を制す・・・ですよ。

by wingis_hirama | 2007-10-29 17:18 | これはGOOD!!

Are you ready?

北海道それは魅惑の大陸???
c0102732_20335246.jpg

先日、うちのお客様が北海道のツーリング先で偶然出会ったそうです。
神様のいたづらか?それとも運命か?
にしても北海道はでっかいどう(死語?)。

これから会社を辞めて夏休みを利用して北海道ツーリングへ行く皆様へ。

ここは行っとけ!!勝手にスポット企画♪

北海道は大きく、道北、道央、道東、道南と分かれております。

まず、北海道初心者の方がかならず目指すゴールドライン・・・。
オロロンライン → 宗谷岬

やっぱ最北端っしょ。というわけで宗谷岬!!いわずと知れた日本最北端の地です。
途中オロロンラインは直線多く、スピードでますが、取り締まりも多いですので・・・。
日程に余裕のある方は、是非離島などもめぐってみると良いかも。
有名な利尻、礼文をはじめ、焼尻島 天売島なども魅力満載です。

c0102732_20392690.jpg


c0102732_20394222.jpg


注:花の見ごろは6月下旬から7月中・下旬です。

あと、今はどうか分かりませんが、北海道最北端のガソリンスタンド(確かシェル?)
で給油すると、最北端の証明書として貝殻のキーホルダーがもらえます。

あと、写真を撮るなら朝早く行くといいです。なぜなら昼間だと団体の観光客が
「おやまあ、ここが最北端かね・・・ホッ、ホッ、ホッ。」といって写真を撮る間を
与えてくれません(=。=;)っで、できれば最北端の碑だけでなく、近くの丘とかに登って

遠くサハリンなど見ると・・・、日本とロシアって意外と近いんだなあって感じるはずです。
このまま書き続けえるときりがないので次へ。

次に中級者が良く訪れるのが、道央、ここをベースにすると、道北、道央、道東の一部
に日帰りでアクセスが可能です。1~2週間の滞在ができるかたはこちらをベースに
今日は留萌の市場で魚介類とか、明日は富良野で自然散策とか、ちょっと遠出して
帯広の豚丼を食べに行ったりとか、とにかくベンリです。

中でも私は、十勝岳が好きなので、日帰りで登山なんてのも乙なモンです。
しかし、そこは北海道なので天候は山頂で大きく変わることも
ありますから、登山靴や軽食、合羽・着替えなどは最低限必要でしょう。

c0102732_2052778.jpg


c0102732_20522624.jpg


っというわけで、ウイングイズではレインウェアからツーリングアイテムを
っど、っどんっと取り揃えて、皆様のご来店をお待ちしております!!
またツーリング前点検も随時受付中です。転ばぬ先の杖となりますように。
お気軽にお申込くださいね。

c0102732_20464486.jpg

by wingis_hirama | 2007-07-07 00:20 | イベント